マイグレーション#

Incus は異なる状況でインスタンスをマイグレートするためのツールと機能を提供します。

サーバー間で既存の Incus インスタンスをマイグレートする

最も基本的な種類のマイグレーションは 1 つのサーバー上に Incus インスタンスがあり、それを別の Incus サーバーに移動したいというものです。 仮想マシンでは、ライブマイグレーションを行えます。これは稼働中にダウンタイムなしで VM をマイグレートできることを意味します。

詳細は サーバー間で既存の Incus インスタンスを移動するには を参照してくだい。

物理または仮想マシンを Incus インスタンスにマイグレートする

物理または仮想(VM またはコンテナ)の既存のマシンがある場合、既存のマシン上に Incus インスタンスを作成するために incus-migrate ツールが使えます。 このツールは提供されたパーティション、ディスクやイメージを Incus サーバーの Incus ストレージプールにコピーし、そのストレージを使ってインスタンスをセットアップします。新しいインスタンスの追加の設定を行うこともできます。

詳細は 物理または仮想マシンを Incus インスタンスにインポートするには を参照してくだい。

Incus から Incus へインスタンスをマイグレートする

LXC を使っていてすべてまたは一部の LXC コンテナを同じマシン上の Incus に移動したい場合、 lxc-to-incus ツールが使えます。 このツールは LXC 設定を解析し、既存の LXC コンテナのデータと設定を新しい Incus コンテナにコピーします。

詳細は LXC から Incus にコンテナをマイグレートするには を参照してくだい。